東京・東中野にある江戸前寿司のお店です
江戸前の職人技と旬の魚を寛いだ雰囲気で

名登利寿司は東京・東中野に店をかまえて約四十年。
カウンター八席にテーブルが一つ、十二人入れば満席の
小さな店ですが、季節の魚を豊富に取り揃え、
皆様のご来店をお待ちしております。

大トロを秘伝の煮切しょう油に30分漬け込んだ
トロヅケ炙りと、とろける甘みが絶妙な
ウニの塩握りです。

2017. 11. 12 名登利寿司女将 佐川芳枝

召し上がるものによりますが
平均の御予算はお一人様 15,000円〜20,000円 です。
お好みでのご注文の他に、旬の食材を使った 『おまかせコース』
12,000円(税別)をご用意しております。

≪おまかせコース≫
付き出し
季節のおつまみ 月見イワシ、焼き物など三品
本日のおすすめ握り八貫
とろヅケあぶり 一貫
自家製玉子焼
お椀
仕入れの状況で変わることもございますので、
ご了承くださいませ。

各社クレジットカードがご使用いただけます。

営業時間:18時〜22時 
(ラストオーダー21時半)
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:03−3361−2362
店内は禁煙とさせていただいております。

満席の場合がございますのでご予約ください。
ご予約は2名様よりお受けいたしております。
お子様のご入店は小学生以上からとさせていただきます。

≪定休日のご案内≫
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
が定休日です。(火曜日・水曜日)



新しい本が出ました。

『 寿司屋のかみさんうちあけ話 』

女将のエッセイが原作の漫画本です。
少年画報社思い出食堂コミックス より好評発売中です。



Copyright(C)2010 Kazuhiro Sagawa. All rights reserved.